釜山

【韓国/釜山】空港行きリムジンバス(南浦洞・西面・海雲台より)

釜山空港リムジンバスについてアイキャッチ

飛行機で釜山旅行へ行かれた場合、行きの街までと帰りの空港への交通手段としては主に以下の3つとなります。(空港送迎付のツアーの場合を除く)

  1. 地下鉄
  2. タクシー
  3. 空港リムジンバス

私は全ての交通手段経験がありますが、その中でも今回はおすすめの空港リムジンバスについてご紹介いたします。

 

釜山の空港リムジンバス

釜山の金海国際空港と主要な街を結ぶ空港リムジンバスについてご紹介いたします!

釜山の空港リムジンバスとは?

空港リムジンバス

金海国際空港と釜山市内の主要の街(西面・釜山駅・南浦洞、海雲台など)を結ぶリムジンバスです。

TAEYOUNG(テヨングループ)という会社が運行しているバスで、この会社は釜山・慶南で市内バス運送事業を主力として営んでいる会社です。

空港へ向かうだけでなく、旅行初日の空港到着後に空港から希望の目的地へ行くこともできます。

 

釜山の空港リムジンバスのメリット・デメリット

タクシーに乗らないくらいのたくさん荷物があっても載せることが出来る

料金がわかりやすい

座っていれば空港に着くので乗り換えもなく楽ちん

1人当たりの料金なのでタクシーのように人数で割り勘不可

各バス停に停車しながらなのでタクシーより時間がかかる

地下鉄ほど本数がない

(下に続く)

 

今回は南浦洞から釜山の金海国際空港まで乗車

今回私たちは空港リムジンバスに南浦洞から乗車したので、南浦洞のバス停についてご紹介いたします。

南浦洞の空港リムジンバスのバス停

空港リムジンバス バス停

空港リムジンバスのバス停には、このようにAIRPORT LIMOUSINE BUSと書いてあり飛行機のイラストが載っているのでわかりやすいと思います。

 

 

フォーレプレミア南浦

バス停からは、大通りを挟んで左斜め前にホテルフォーレプレミア南浦が見えます。2017年にオープンしたばかりのこのホテルも一度泊まってみたいホテルのひとつです。

 

釜山の空港リムジンバス【南浦洞】時刻表

南浦洞のバス停の空港行きの時刻表です。

早朝5:23、5:53、6:23、6:53
午前中7:33、8:03、8:33、9:03、9:33
10:03、10:43、11:13、11:43
午後12:13、12:53、13:33、14:03、14:33
15:03、15:33、16:13、16:43
夕方以降17:13、17:43、18:23、19:03、19:33

私たちは16時の飛行機だったのですが、余裕をもって12:53のバスに乗車しました。

12:55にはバスが来たのでほぼ時刻通りでした。

南浦洞のバス停から釜山の金海国際空港まで1時間弱でした。

このときは12:55に南浦洞で乗車して、12:45頃空港に到着しました。

(下に続く)

 

釜山の空港リムジンバスの料金

南浦洞や西面、海雲台から金海国際空港に向かうバスの料金です。

金海国際空港 ⇔ 西面・南浦洞

6,000ウォン
(こども4,000ウォン)

金海国際空港 ⇔ 海雲台

7,000ウォン

詳しくは金海国際空港のHPに載っているので、そちらでご確認ください。

(下に続く)

 

釜山の空港リムジンバスの車内

釜山の空港リムジンバスの車内の詳細をご紹介いたします。

スーツケースが置ける荷物置き場もあります

空港リムジンバス車内

バスに乗ると左手にスーツケースなど大きな荷物を置ける場所があります。この場所に荷物を置くときはバスが発車すると荷物が動かないよう注意しましょう!

タクシーもそうですが、
正直穏やかな運転とは言えないことが多いです。

そして、この場所には限りがあるので、なるべくバスに乗る前にバス下の荷物庫に預けることをおすすめします。

 

料金ボックス

料金ボックス

バス前方運転席付近に料金ボックスがあります。

事前清算になるのでバスに乗る前にお金を用意しておきましょう!

途中から乗ってこられたお客さんがお金を用意していなくてモタモタして、運転手さんがイライラしているのを何度かお見掛けしましたw

普通のときは親切で優しい運転手さんでしたけどね(笑)

キャッシュオンリー?

ちなみに、このとき宿泊していたアベンツリーホテル釜山でバスの時刻表をプリントしてもらったのですが『キャッシュオンリー』とフロントで言われました。

釜山 空港リムジンバスの時刻表

プリントしていただいた紙にも₩6.000(ONLY CASH)と書いてありました。

なので、韓国の交通系ICを持っている妹も現金を用意して乗車したのですが、他のお客さんはみんなピッとカードをかざしているではありませんか!

 

釜山空港リムジンバス

よく見たら写真にもカードをかざす場所が写っていました。

T-moneyカードなどをはじめとする交通系ICは使えるようです!

 

交通カードは地下鉄などでも使えるので便利ですよ♪

釜山の地下鉄の詳細はこちら
地下鉄アイキャッチ
【韓国/釜山】地下鉄の料金・乗り方・時刻表(始発や終電)について釜山には、西面エリア・南浦洞エリア・海雲台エリアなどの有名な観光地のエリアが点在しますが、それらの場所の移動には地下鉄がとても便利です。...

(下に続く)

 

まとめ:釜山で空港までの行き方には空港リムジンバスが便利です!

いかがでしたか?異国の地でバスに乗るというのは一見ハードルが高いようにも思いますが、いざ乗ってみると意外と簡単です♪考えようによっては、現地語で行き先を伝えなければいけないタクシーよりも行き先が明確なバスの方が簡単とも言えます。

私はこのとき、南浦洞から乗車して空港まで爆睡しておりました(笑)空港が終点になるので安心です。ちなみに、空港から各街へ行くことも可能です。

日本のリムジンバスと違う点もありますが、大きな荷物があっても利用できる空港リムジンバスは大変便利です。一度利用されてみてはいかがでしょうか。

 

楽天トラベルの韓国特集ページで格安プランをチェック