釜山

【韓国/釜山】地下鉄の料金・乗り方・時刻表(始発や終電)について

地下鉄アイキャッチ

釜山には、西面エリア・南浦洞エリア・海雲台エリアなどの有名な観光地のエリアが点在しますが、それらの場所の移動には地下鉄がとても便利です。安くて早くて確実な地下鉄は、旅行者にとっても有難い交通手段です。

海外で電車(地下鉄)ってハードル高そう…

私は最初はこう思っていました。

しかし、実は釜山旅行初心者でも簡単に利用できるんですよ。

その方法と詳細をご紹介いたします。

 

釜山の地下鉄について

釜山の地下鉄について詳しくご紹介いたします

通称Humetro

釜山の地下鉄はHumetro(ヒューメトロ)と名付けられており、これはHumanとMetroを組み合わせた造語であるそうです。

釜山交通公社が運営しています。

 

釜山の地下鉄の路線図

釜山地下鉄路線図
HuMetroは、1~4号線、東海線、金海国際空港線の計6路線からなります。

観光客が訪れるような釜山の要所はだいたいカバーしてあります。

 

空港線は釜山金海軽電鉄

2011年に開通した空港線に関しては地下鉄ではなく地上を走る釜山金海軽電鉄というものになります。

釜山金海軽電鉄
空港線(釜山金海軽電鉄)は無人運行になっているのでこのように進行方向までが全て窓になっており、 とても解放感があります!

この景色はお子様連れ、特に男の子だと喜びそうですね!

 

釜山金海軽電鉄
切符はコイン式になっており、これもまたヒューメトロとは異なります。
(ヒューメトロは普通の紙の切符です)

 

釜山の地下鉄の料金と時刻表

釜山の地下鉄Humetroの料金と、始発や終電が確認できる時刻表をご紹介いたします。

釜山の地下鉄の料金

釜山地下鉄料金表
地下鉄のチケット売り場にはこのような料金表が掲載されているのですが、

これだとちょっとわかりにくい…

と思ったのでわかりやすくまとめてみました。

交通系カード利用の場合
大人ジュニアキッズ
1区間1,300₩1,050₩650₩
2区間1,500₩1,200₩750₩

 

現金利用の場合
大人ジュニアキッズ
1区間1,400₩1,150₩700₩
2区間1,600₩1,300₩800₩

 

  • 1区間とは一駅のことではなく、移動距離のことになります。
    出発地から10キロメートルを1区間、それ以上だと2区間になります。
  • ジュニア(13歳~18歳)キッズ(6歳~12歳)5歳以下無料
  • 2019年1月現在の情報です

 

釜山の地下鉄の時刻表

釜山 南浦 時刻表南浦駅の時刻表(2019年1月)

時刻表はこのように駅の随所にあります。

詳細は見にくいですが、南浦駅では始発はam5時台から・終電はam0時台まであることがわかります。(各駅によって異なります)

各駅の最新の時刻表については以下の公式HPでご確認ください。

釜山交通公社 公式HP時刻表

(下に続く)

 

釜山の地下鉄の乗り方を写真付きでご紹介!

釜山の地下鉄の券売機の使い方・乗り方をご紹介いたします。

券売機は全てタッチパネル式になっています。

チケットの買い方

地下鉄券売機
 まず言語が多国語になっていたら日本語を選択しましょう

日本語を選択すると、表記・ガイダンスが全て日本語になります。

 

釜山 地下鉄券売機
 路線と駅名を選択します。

デフォルトは1号線になっているので1号線の場合は駅名のみの選択で大丈夫です。

 

釜山 地下鉄券売機
 乗車券の区間・駅名・枚数を確認。お金を投入します。

このときなぜか片道しか買わなかった私。
往復買っていると帰りが楽です(笑)

これでチケットの購入は完了です!

日本語を選択していると、画面が日本語表記になるだけでなく、画面が変わるごとに日本語でガイダンスも流れるのでわかりやすいですよ。

 

注意:釜山の地下鉄の券売機では1,000₩札と小銭のみ利用可

釜山地下鉄 両替機
もしお手元に1,000₩札がなければ↑このような両替機で両替をしましょう。

ただ、この両替機はどこにでも必ずあるわけではないので、地下鉄に乗る予定がある場合は地下鉄用に1,000₩札を数枚残しておかれるといいでしょう!

 

釜山の地下鉄ヒューメトロの乗り方

釜山地下鉄改札
改札はこのようになっています。

 

釜山地下鉄改札
始発駅でない限り、方向が違う改札もあります。

必ず目的地方面へ行く線の改札かどうかチェックして通りましょう。

 

釜山ちかてつ改札
交通系カードをお持ちの方はエリアにタッチ、チケットの方は赤い挿入口にチケットを通します。

 

釜山 地下鉄改札
通過するときはこのバーを回して1人ずつ入ります。

昔はよく遊園地なんかでこの入口見かけましたよね?
そのせいかなぜだかちょっとワクワクします(笑)

 

釜山地下鉄ホームドア
地下鉄のホームはこのようになっています。

ホームドア(スクリーンドア)がついているのでお子様連れでも安心ですね!

(下に続く)

 

子連れで釜山の地下鉄に乗るときの注意

このブログをご覧になっている方は子連れの方も多いと思いますので、子連れで釜山の地下鉄に乗る場合の注意点を書きたいと思います。

ベビーカーで改札口を通る場合

上でも書きましたが、釜山の地下鉄の改札口はバーを回転させて1人ずつ入場する改札なのでベビーカーは通れません!

釜山地下鉄改札
このように、車椅子用の自動ゲートのある改札口だったらここを使わせてもらいましょう。

 

釜山地下鉄改札
自動ゲートのない改札口でもこのように緊急用の手動の出入り口がある場合がありますので、その際はこちらから通らせてもらいましょう。

 

かなりの確率で席を譲ってもらえます

釜山 地下鉄2017年11月。譲っていただいたので優先席ですがこどもだけ座らせていただきました。

抱っこ紐や子連れで立って乗車しているとかなりの確率で席を譲って下さいます。

韓国の方って本当に子どもが好きだなぁ、と毎回思います!

ちなみに、子連れ釜山は4-5回くらい行きましたが地下鉄では100%席を譲ってもらいました。子連れでなければ特に譲られたことがありません(笑)

もし譲ってもらった際は、遠慮せずにありがたく座らせていただきましょう。

このことは、これらの記事の中でも詳しく書いています
釜山基本情報アイキャッチ画像
【韓国/釜山】旅行の基本情報(時差・気候・ベストシーズンなど)日本から1番近く・早く行ける海外、韓国の釜山。 長崎県の対馬からはお天気のよい日は釜山の街並みが見えるということからも、その近さが...

【韓国/釜山】旅行の基本情報(時差・気候・ベストシーズンなど)

アイキャッチ2日目
【韓国/釜山旅行記】2017年11月・子連れ旅行記ブログ・2日目1日目の旅行記の続きです。 https://www.kodzure-trip.com/201711-busan-1day/ ...

【韓国/釜山旅行記】2017年11月・子連れ旅行記ブログ・2日目

 

まとめ:釜山旅行では地下鉄を有効活用しよう!

いかがでしたでしょうか?

外国で公共交通機関というととてもハードルが高そうに思えますが、釜山の地下鉄はとても簡単に乗り方をマスターできるので使うとすごく便利ですよ♪

ぜひ上手に地下鉄を利用して、限られた旅行中の時間を有効に使いたいですね!