釜山

【韓国/釜山】捕盗庁<ポドチョン>は安くて美味しい大人気焼肉店!

ポドチョン

韓国といえば焼肉!そんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか?

釜山にもたくさんの焼肉店が点在しますが、その中でも釜山で人気NO1の呼び声高い焼肉店があります。その名も捕盗庁<ポドチョン>です。

私は釜山を訪れたら100%ここ捕盗庁<ポドチョン>を訪れています♡

そんな釜山で人気NO1の呼び声高い焼肉店捕盗庁<ポドチョン>をご紹介いたします。

 

捕盗庁<ポドチョン>は釜山人気NO1の焼肉店

ポドチョンは釜山グルメサイトやガイドブックでも人気NO1と書かれていることが多いです。そんなポドチョンをご紹介いたします。

ポドチョンは大きな人形が目印です

ポドチョン外観
様々なサイトや本で、釜山人気NO1の焼肉店と謳っている捕盗庁<ポドチョン>。

捕盗庁という言葉は、元々現在の日本で言うところの警視庁というような意味です。
そのため韓国ドラマや映画で耳にしたことある方もいらっしゃる単語ではないでしょうか。

そんな捕盗庁という言葉をイメージしたお人形たちが店頭に置かれているので、このお人形がとてもわかりやすい目印になります。

 

ポドチョンの店内

ポドチョン店内ポドチョン店内
1階に、入口付近と奥にテーブル席があります。

個人的に奥のテーブル席の方が区切られていて半個室感があって好きです。

入口付近のお席に案内されたら「奥いいですか?」と聞いて奥に行かせてもらうことが多いです!冬は入り口付近のお席寒いですしね。
あ、もちろん私は韓国語は一切喋れないので全てジェスチャーです(笑)

2階にはお座敷席があります。

以前大人数で行ったときは2階席に通されました。

幼馴染と合流して行ったこのときです
アイキャッチ2日目
【韓国/釜山旅行記】2017年11月・子連れ旅行記ブログ・2日目1日目の旅行記の続きです。 https://www.kodzure-trip.com/201711-busan-1day/ ...

 

衣類に臭いがつかないように…サービス

ポドチョン サービスのビニール

コートやバッグを入れる袋をくださいます。

臭いをつけたくないコートなどの衣類はここに入れておくといいですね。

(下に続く)

 

捕盗庁(ポドチョン)のメニュー

ポドチョンのメニューの詳細をご紹介いたします。

写真あり・(一応)日本語表記あり

ポドチョン メニュー
メューには写真が載っているのでわかりやすいです。

「一応」日本語の表記もありますが、正直なんだかわかりにくいです(笑)

左のページが味付け豚・真ん中のページが豚・右側のページが牛です。

 

ポドチョンのおすすめメニュー

ポドチョン おすすめメニュー
釜山(というより韓国)は牛より豚の方が美味しいのは有名な話。

捕盗庁も例外ではありません。

豚三段バラ(サムギョプサル)と、王豚カルビ(テジスップルワンカルビ)がとてもおいしいのでいつもこの2つは必ず頼みます!

この2つを頼めば確実!

(下に続く)

 

捕盗庁(ポドチョン)の焼肉のレポートです

ポドチョンで焼肉を食べたときのレポです。

まずは韓国ビールで乾杯

ポドチョン ビール
捕盗庁には生ビールも瓶ビールもあります。

このときは瓶ビールで乾杯!
全員のグラスのブランドが違う(笑)

 

ポドチョンのパンチャンも美味しい!

ポドチョン パンチャン
お肉ももちろん美味しい捕盗庁ですが、パンチャンも美味しいのです!

どれも本当に美味しいです。もちろんお替り自由です!

 

ポドチョン エゴマの葉・サンチュ
エゴマの葉とサンチュも無料でいただけます。

こちらもまたお替り自由です。

 

サムギョプサル

ポドチョン サムギョプサル
1枚肉で出てくるのでまずはそのまま焼きます。

一緒に焼いているのは付け合わせのエリンギ。

 

ポドチョン サムギョプサル
ある程度焼けてくるとハサミで食べやすい大きさにカットします。

 

ポドチョン ごま油
こちらのサムギョプサルはゴマ油にお塩を入れて食べるのがオススメですよ!!

奥の大粒のものがお塩になります。

 

テジスップルワンカルビ

テジプッスルカルビ
テジスップルワンカルビはくるまった状態で出てきます。

タレに漬け込んであってもうすでに美味しそうです(笑)

 

ポドチョン
こちらもひろげて焼いて、ある程度焼けたらハサミでカットします

 

テジプッスルカルビ
甘くて柔らかくて美味しすぎます♡♡

エゴマの葉やサンチュに包んで食べるのが好きです♪

(下に続く)

 

ポドチョンは安くて美味しい!コスパ最高

ポドチョンの安さをレシートの写真付きでご紹介!

2019年1月のお会計

ポドチョンお会計
2019年1月のときのお会計(女3人)

テジプッスルワンカルビ×2(17,000ウォン)
サムギョプサル×1(8,500ウォン)
瓶ビール×3(13,500ウォン)

計39,000ウォン(約3,800円程度)

安い!安すぎる!

1人当たりの会計じゃないですからね!3人の合計です。

お腹ペコペコでの来店ではなかったものの、普通にお腹いっぱいになるまで食べました。

この金額で大満足の焼肉を食べられてしまうのが韓国旅行の醍醐味ですね!

このときのお会計です。
旅行記1日目アイキャッチ
【韓国/釜山旅行記】2019年1月 旅行記ブログ★1日目★子連れトリップ.comです。1月とは思えないポカポカ陽気の続いている九州です。 早速、2019年1発目の海外旅行は、韓国/釜山へ行...

【韓国/釜山旅行記】2019年1月 旅行記ブログ1日目

(下に続く)

 

捕盗庁(ポドチョン)の注意点

ポドチョンで美味しく焼肉を食べるために何点かルールをお伝えします。

お肉を焼くのも、カットするのもセルフです

韓国には、お肉を焼くところからハサミでカットしてお皿に運ぶところまでをお店の人がしてくれるお店も多いですが、こちらのポドチョンはセルフです。

自分でお肉を焼いて、自分でカットして、好きなタイミングで食べます。

 

サムギョプサルとテジカルビは網が違います

網の違い

テジカルビは普通の網で焼きます。そしてサムギョプサルは穴の開いた鉄板のような網で焼きます。

お肉の種類によって網が変わるので、
日本の焼肉のように違う種類のお肉を一緒に焼くことはできません。

なのでお肉も1種類ずつ出てきます。だいたいサムギョプサルが最初です。

網はお店の人が食べ終わったかどうかを見て変えてくれます。

 

ポドチョンは1人前からの注文OK

以前は、1種類×人数分の注文が必要でした!

しかし最近は1種類×1人前からの注文がOKになっています。

他にもたくさん食べたいものがある韓国旅行!これ助かるんですよね♡

(下に続く)

 

捕盗庁(ポドチョン)への行き方の詳細

ポドチョンへの行き方を写真付きでご紹介いたします。

西面地下商店街からの行き方

ポドチョンは西面地下街から行くのがわかりやすいのでご紹介いたします。

西面地下街
 西面地下商店街(旧大賢PRIMALL)へ。商店街の突き当りまで進む

 

西面地下商店街突き当りのお店
2019年1月は突き当りはこのようなお店でした。

西面地下商店街、お店の入れ替わりが激しいのでずっとこのお店が目印だという保証はできません。

 

釜山地下街階段
 突き当りにあるこちらの階段から地上に上がります。3番出口です。

 

西面
地上に出たらすぐに右へ。

 

西面 ハートモニュメント
右へ行くとすぐにハートのモニュメントが見えます。このモニュメントをまた右へ。

 

emoi西面
少し進むと一つ目の曲がり角の左手にこちらのお店が見えます。

こちらのお店(最初の曲がり角)を左にまがると、3軒目が捕盗庁<ポドチョン>です!

 

地図で見た位置関係

ポドチョン 地図
③の地下出口を出てからの地図です。

ポドチョンは何度も行きましたが、このルートで行くのが一番わかりやすいと思います。

最初は何度か地上から行こうとして迷ったので、今は必ず地下街の突き当りから行くようにしています!

 

ポドチョンの地図・基本情報

ポドチョンは西面エリアにあります。

住所釜山市 釜山鎮区釜田2洞201番地
電話番号051-806-9797
クレジットカード各種OK
営業時間12:00~24:00
店休日なし
お手洗いあり

(下に続く)

 

まとめ:釜山で安くて美味しい焼肉といえば、迷わず捕盗庁<ポドチョン>

いかがでしたでしょうか?

まず美味しさにもビックリし、次に安さにもビックリで、2度驚くと言ってもいい捕盗庁<ポドチョン>。

しかもたくさん食べても胃もたれしないんです!

なのでついつい食べすぎてしまいますが、安いのでOK(笑)

コスパ最高の釜山人気NO1焼肉店の捕盗庁<ポドチョン>。ぜひ、釜山旅行の際は足を運んでみられてくださいね!

メニューの内容や金額・目印のお店などは来訪の時期によって異なる場合があります。この記事の最新のデータは2019年1月のものになりますのでご注意ください。