グアム

グアムのリトルピカズはロコモコが絶品!おすすめメニューや営業時間

リトルピカズ

リトルピカズ(Little PIKA’S)は、タモンのど真ん中に位置する大人気のカフェレストランです。人気店の2号店になるこちらのお店も大人気で、朝から夜までどの時間帯も列をなしています。

そんなリトルピカズに行ってきたのでレポートしたいと思います!

結論から言うと、子どもたちはこの食事が2019年のグアム旅行で一番喜んだ食事でした
むすめ
むすめ
ロコモコが美味しすぎた!!!

おすすめメニューや営業時間等も載せているのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

リトルピカズは人気店ピカズカフェの2号店です

リトルピカズカフェについてのお問い合わせご紹介です。

人気店ピカズカフェの姉妹店

リトルピカズカフェ
タモンにあるリトルピカズカフェは大人気のPika’s cafe(ピカズカフェ)の2号店として、2017年にjpスーパーストアの角にオープンしました。

本家のPika’s cafe(ピカズカフェ)は、アッパータモンにあり場所でいうとマイクロネシアモールとKマートの中間という位置にあります。

本家ピカズカフェの地図

タモンからそこまで遠い場所ではありませんが、観光客はレンタカーでもないと少し行きづらい場所です。

それでもピカズカフェは朝食からローカルの人々で賑わうという大人気のカフェです。

そんな人気店の2号店“リトルピカズカフェ”として、立地抜群のタモンにオープンしたので、こちらも常に列が出来るほどの人気店です!

 

テラス席が気持ちいい!

リトルピカズカフェ
リトルピカズには、ピカズカフェにはないテラス席があります。

グアムのお店はどこも冷房が効きすぎていて寒いことが多いので、このテラス席がちょうどよくてとても気持ちよかったです。

 

リトルピカズカフェ
スコール対策のカーテンもあります。

お席も広くて子連れでも快適でした。

(下に続く)

 

リトルピカズのメニュー

リトルピカズメニュー
リトルピカズのメニューです。このままではわかりづらいので下で分けてご紹介いたします。

朝食メニュー

リトルピカズメニュー

朝食メニューはam11:00までとなります。

  • チャモロソーセージベネディクト($14)
  • グリルサーモンベネディクト($16)
  • カルーアフレンチトーストトースト、キャラメルバナナ($13)
  • パンケーキ、キャラメルバナナ($12)
  • ロコモコ($15)
  • チャモロソーセージ、卵2個、フライドライス($13)
  • チャモロソーセージフライドライス($15)
  • キムチ&プルコギフライドライス($16)
朝食から充実しています!キャラメルバナナのパンケーキ食べたかったな

 

ランチ&ディナーメニュー

リトルピカズメニュー

ランチ&ディナーのメニューはam11:00からとなります。

  • ティナクタックバーガー($14)
  • サーモンティナクタックサンドウィッチ($15)
  • クラシックバーガーchamp($13)
  • グリル豆腐のバインミー($13)
  • カレーモコ($15)
  • ロコモコ($15)
  • ポークベリーサンドウィッチ($13)
  • 韓国プルコギBBQサンドウィッチ($14)
  • スパムむすび($4)
  • プルコギ丼($14)
  • ポークベリー丼($12)
私たちはランチで訪れたのでこのメニューでした!食べたものは下でご紹介

 

キッズメニュー

リトルピカズメニュー

朝食($6.99)

  • フレンチトースト&スパム
  • フライドライス&卵&ベーコン

ランチ($7.99)

ライス&お肉(以下の中から選ぶ)

  • プルコギ
  • スパム
  • ポークベリー
むすめ
むすめ
フレンチトーストが小さく切ってあって食べやすそう!

 

ドリンクメニュー

リトルピカズメニュー

  • アイスティー($3)
  • 本日のフレーバージュース($4.5)
  • コーヒー($3)
  • アイスコーヒー($3)
  • お水(ペットボトル)($2.5)
  • ソーダ・コーラ($2)
  • ジュース(オレンジ・マンゴー)($5)
  • ベルギースタイル白ビール($6)
  • 白ワイングラス($8.50)
  • 白ワインボトル($40)
  • 赤ワイングラス($10.50)
  • 赤ワインボトル($43)
  • ミモザ($7)
娘たちがお水を頼みましたが、氷の入ったカップも出してくれました。しかしお水2.5ドルはいいお値段。ワインも高めです。

(下に続く)

 

ロコモコ始め、リトルピカズで食べたおすすめメニュー

絶品のロコモコを始めとする、リトルピカズで実際に食べたものをご紹介いたします。

ロコモコ

リトルピカズのロコモコロコモコ$15

リトルピカズの絶品ロコモコ!

このロコモコを食べて、このお店が人気なのがわかりました

日本のロコモコのイメージとは少し(だいぶ?)違いますが本当に美味しいです。上のソースはホワイトソースかと思いきやチーズのソースです。クリーミーで絶品。

子どもたちに大好評でした。子どもから大人まで美味しく頂けるお味です。

 

カレーモコ

リトルピカズのカレーモコカレーモコ$15

こちらはチーズのソースではなくカレーのかかったカレーモコ。

しっかり煮込まれたカレーは具材も溶けて原型がなくなっています。野菜の甘みもしてカレーモコも本当に美味しかったです。6歳の次女はこのカレーモコが一番お気に入りでした。

子どもでも美味しく食べられるくらいの辛さ控えめです。

 

クラシックバーガーchamp

リトルピカズのクラシックバーガーchampクラシックバーガーchamp$13

グアムのハンバーガーフェスティバルで優勝したというリトルピカズのクラシックバーガーchamp。

 

リトルピカズのクラシックバーガーchamp
中は存在感のあるハンバーグに、たっぷりのお野菜。こちらも優勝したとだけあってとっても美味しかったです。

コールスローサラダもついていました。

(下に続く)

 

リトルピカズでランチのお値段は?

リトルピカズのお会計
私たちがランチに6人で訪れた際のお会計伝票です。

  • クラシックバーガーchamp$13
  • ロコモコ$15
  • カレーモコ$15
  • アイスティー$3 ×2
  • ペプシ$2 ×2
  • お水$2.5 ×2
  • サービス料10% $5.80

total $63.80

 

※大人3人、子供3人 ランチタイムに利用

1品1品が少なそうに見えてなかなかボリュームがあるので、6人でこの3品をシェアしてちょうど良い感じでした。大人は1人1品食べられるかもしれませんが、お子様には多いと思います。

 

テイクアウトだとサービス料がかかりません

リトルピカズ
実はリトルピカズはイートインだとサービス料10%がお会計のときにかかってくるのですが、テイクアウトだとこのサービス料はかかりません。

さらに列が出来ている場合もテイクアウトはそこまで待たない場合が多いです。

近隣ホテルに宿泊の場合など、店内の混雑状況によってはテイクアウトも得策かもしれませんね。

 

立地抜群のリトルピカズの行き方と営業時間等

JPスーパーストアのメインの出入り口(ハーゲンダッツがある入口)から出てすぐの場所です。

ホテルロードやTギャラリア方面から歩いてきた場合、JPスーパーストアより手前の角にあるのですぐにわかると思います。

リトルピカズの営業時間など
営業時間7:30~22:00
(金曜土曜は23時まで)
チップ不要
定休日なし
クレジットカード各種可
テイクアウト

(下に続く)

 

まとめ:リトルピカズはうちの子がグアム旅行で1番気に入ったレストランでした

グアムの人気カフェ・リトルピカズの記事はいかがでしたでしょうか?

現地からTwitterでも呟きましたがこの食事はこどもたちが本当に喜びました。

そして、ツイートでは「今のところ」と書いていますが、最終的にこの食事が子どもたちが一番喜んだ食事でした。

子どもたちから、滞在中に「またリトルピカズに行きたい」と何度か言われたのですが、他にも行きたいお店があり断念。とても便利な場所にあるので次回も絶対訪れたいと思います。

リトルピカズおすすめです♪

にほんブログ村のランキングに参加中!
ブログ更新の励みになるので
「ブログ読んだよ」の代わりにクリックして頂けると喜びます♡

\1日1回でOK♡/

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

LINEで更新情報をお送りしています!
更新しました♪をLINEで受け取りたい方はぜひご登録をお願いいたします。

こちらの記事についてお気づきの点やご質問等がございましたら、お問い合わせフォームよりご意見をお送りいただけると幸いです。
(お名前はニックネームで大丈夫です)

お問い合わせフォーム